借金完済日記

借金完済への様々なことを、備忘録として綴っていこうと思います。

基盤・土台を整える

収入や支払い、通帳など、

お金に関わること全般もですし、

自宅や、自宅の他に借りている部屋も、

まずは、整える。

を、目標にしております。

 

 

今日は、スマホのショップに行き、

いろいろな見直しをしたり、

解約したり変更したり。

 

 

銀行やプライベートの部分は、

自分でやったり、

友達に手伝ってもらったり、

プロの手を借りたり。

 

 

基盤・土台を見直していき、

自宅が片付いてくると、

気になるところが、

次から次へと出てきたり、

偶然に、法定点検のご案内がきたり。

休みの日に、それらの予定を

入れてきたので、

休みの日のスケジュールアプリが、

分刻みになったり( ̄▽ ̄;)

 

 

周りが整ってくると、

自分が、かなりリバウンドしていたことに、

気付いてしまって、

ダイエットを再開したり(笑)

 

 

そんなかんじで、

自分の半径3M以内に、

集中しております。

 

 

そして、これがまた、

心地よいのです。

じわりじわりと、

幸せを感じております。

 

 

借金返済については、

ボチボチのスローペースです。

 

 

今まで、休みなく働いてきたのを、

自分の環境を整えるための時間を

作りたくて、

シフトを減らしているので、

今は、最低限の支払いをしながら、

滞納している家賃の支払いに、

つぎ込めるように、

やりくりしております。

 

 

たぶん、今月中には、

光熱費が整って、

来月からは、

お給料が出たら、

それぞれの口座から、

引き落としになる。という、

いたって普通の状態に、

なれる予定です。

 

 

そして、今月末に、

浴室の解体?掃除を、

業者さんに依頼しております。

30,000円です。

なんせ、10年以上、テキトーにしか、

掃除を、してこなかったので…

恐ろしいことになっているのではないかと…

 

 

そして、来月は、

洗濯機の分解掃除、

9月には、暖房器具の分解掃除と、

今まで、見ないふりしてきたことを、

総仕上げとして、

やっていきます。

 

 

自分と家族が帰りたくなる家。

家で過ごすのが1番心地よいと思える家。

外で落ち込むことがあっても、

帰宅したら癒される家。

心の基地になるような家。

そんな家で、

笑っている私と家族。

うん。

イメージは、バッチリ✨

 

家賃について

これは、ブログに書こうかどうか、

ずっと迷っていたことです。

ちょいちょい、プチ披露は、

してましたが…

 

 

私は、いわゆる【公営住宅】に、

住んでいます。

県営とか市営とか、

そういうかんじです。

 

 

この家賃を、

なんと、2年滞納していたのです。

 

 

クズです…

もうね、立派なクズです。

 

 

督促は、きてましたが、

利息がつかないことをいいことに、

後回しにして、

他の借金の、金利が高いものの返済に、

お金を回していました。

 

 

そして、2年。

 

 

家賃とは別の、急ぎの返済を、

3月と4月に完済して、

「次は、家賃だ!いくぜーーー!!!

払うぜーーーーー!!!」

と思っていたら、

最終通告が届きました。

これもまた、

ナイスタイミングってやつなのか…

 

 

5月末までに、一括で支払えなければ、

退去してください。

という内容でした。

 

 

今の私には、滞納分の1,200,000円を、

一括で払うのは、到底ムリで。

 

 

とりあえず、自分の中の、予定通り、

まずは、1ヶ月分を、

5月末に支払いました、

 

 

住宅管理公社の担当のかたから、

連絡がきました。

「もう、私の手を離れます。

おおもとの、管理団体の◯◯に連絡して、

事情と返済計画を話してください。

かなり、厳しいことを言われるのは、

覚悟してくださいね。

今後、支払いを順調にされていても、

来年の11月には、

裁判になって、【和解】という形で、

終わらせるために、

裁判所に来てもらうことに、

なると思います」

 

 

あー、また裁判所かぁ…

と、思いました。

離婚の件で、何度か

行ったことがありまして。

裁判所の経験があるし、

【和解】の手続きで行くので、

それほどビビることはないのですが、

やっぱり積極的に行きたい場所では、

ありません。

 

 

 

でも。

自分が、やらかしたことだ。

落とし前は、きちんとつけよう。

 

 

まずは、おおもとの、ところに、

電話をしよう。

 

 

まずは、お詫びをしよう。

そして、

今後は、誠意をもって、

支払っていくことを話そう。

 

 

そう思って、スマホを手に取るのに、

電話をかけることが出来ずに、

2日経過…

 

 

私…また逃げてる…

 

 

逃げるな!!!

もう逃げないって、

決心しただろ!?

やらかした過去は、

もう、しゃーないんだよ。

クズなんだよ!!

でもね、大事なことは、

今と、これから、どうするか?だよ。

間違えたら、あやまる。

やらかしたら、あやまる。

失敗したら、あやまる。

日本語には、

【ごめんね】

【ごめんなさい】

【申し訳ありません】

いろんな、美しい言葉が、

あるじゃないか!!

自分のクズな部分を見たくない?

クズな部分を好きになれない?

いーよ。

んなもん、好きになれなくて良いから。

もう、クズな部分がある。

そこを、受け入れろよ!!

【自分が、そして家族が、帰りたくなる家】

を、作るんだろ?

【家を、ココロの基地に】するんだろ?

そこに向けて、

頑張ってきたじゃないか!!

片付いてきたじゃないか!!

ベランダも

綺麗にしてもらったじゃないか!!

自分の好きな花を、植えたじゃないか!!

逃げるな!!

逃げるな!!!

逃げるなーーーーー!!!

 



f:id:yukiji1125:20190606131030j:image





と、お花達に励まされ。

 

 

全く別件での、やり取りで、

「何事も後回しにしない方がいいよー」

と言われて、ギクッとして。

 

 

電話をしました。

 

 

正直に、事情を話して、お詫びをして、

今の仕事の収入や、

支払い計画のことを話しました。

 

 

担当のかたからは、

「あまり無理せず、

お体を大切にしてくださいね。

予定通りにするのが、

難しい時は、いつでも連絡くださいね」

と、言われ、

「ありがとうございます!

ありがとうございます!!

そんなふうに言って頂けるなんて(。´Д⊂)

私、頑張ります!!!」

と、言いました。

私、半泣きでした。

 

 

 

 

 

 

 

あれ?

 

 

 

 

ん???

 

 

 

 

私、罵詈雑言、浴びる予定だったよね?

 

 

ウシジマくんのイメージだったよね?

 

 

イメージしたことは、

現実になるんだよね?

 

 

こんだけクズなのに、

なぜに、いたわられ、

優しくされているのだ???

 

 

私が、私を許したから、

私が見てる世界が、

私を許してくれたのか…?

 

 

 

もう、いいや。なんでも。

 

 

こんなふうに、

優しくされるなんて、

思ってもいなかった。

 

 

どうせ、上手くいく。

私は、とっとと完済する。

とは、思っていたけど、

なんなんだ、この優しさは( TДT)

 

 

よし!!

決めた!!

クーラーは、後回しだ。

ウォッシュレットも、

完全に壊れるまで使おう。

まずは、家賃。とにかく家賃。

こんなに優しく親切にされたご恩、

一生、忘れない。

私のことを、大切にしてくれた人のことは、

私も全力で、大切にしよう。

1日でも早く、返そう。

ありがとう。ありがとう。って、返そう。

 

 

 

神様仏様宇宙様御先祖様、

本当に、ありがとう。

 

 

 

 

 





 

 

通帳関係

先日、銀行印を作ってきました。

1番小さいもので、3,000円くらいでした。

今まで使っていたものは、 

高校の卒業式でもらったもので、 

もう30年以上、使ってきました。

 

 

通帳の届け印を変更して、

自宅関係の引き落としのものを、

銀行に、まとめて、

自営業関係のものを、

郵便局に、まとめてくる手続きを、

してきました。

 

 

とっ散らかっていた【お金】の流れを、

整理してきたわけです。

 

 

借金と向き合うと決めて、

まずは、お金の流れを、

見える化】しようと決めたのが、12月。

約半年で、

「やっとここまで来たなぁ…」

と、通帳と印鑑を見ながら、

ちょっとウルッとしました。

 

 

通帳って、私にとっては、

【見たくないもの】でした。

 

 

だって、振り込まれたお給料や収入は、

当日や翌日には、

もう支払い先に行き、

引き落としとか、振り込む方に、

目が行って、

いつも、「足りないなぁ…」とか、 

「今月、どうしよう…」とか、

憂鬱になったり、落ち込んだり、

要は、【自分責め】のアイテムでした。

 

 

そんな【自分責め】のアイテムを、

大切にしよう🎵なんて気持ちには、 

なるはずもなく。

 

 

1つずつ、少しずつ、

整えていき、見える化していき、

今ここ☺️

 

 

自宅も、片付けていき、

少しずつ、形になってきました。

とりあえず、

突然、誰かが来ても、

「あがって、お茶でも飲んでいきなー😃」

という状態には、なりつつあります。

 

 

今は、この、

【自分】と【自分の居場所】を

整えていく作業が、

本当に楽しくて楽しくて。

 

 

お仕事の方も、

少しずつシフトを減らしたり、時短にして、

「次の休みには、あそこを片付けて、

その次は、あそこを掃除して」

と、考えるのが、楽しい🎵

 

 

友人達の、いろんな才能や、

お仕事の力を外注して、

ご協力頂いております。

私の中の、やりたくないことや、

出来ないことを、手離していってます。

ほんっと、ありがたいこった(*^。^*)

 

 

上原投手

今、最優先事項を、

【借金を完済して基盤を整える】

にしているわけですが。

 

 

なので、まずは、とにかく、

今の自分に出来ることで、

お給料を頂いております。

「好きなこと~🎵」

「やりたいこと~🎵」

なんて、言っていられません。

 

 

お勤めを選ぶ基準は、

「息をするように、

苦もなく、チョロく出来ること。

当たり前のように出来ること。」

を基準にしています。

 

 

でも。

やりたいことは、あるのです。

好きなことは、あるのです。

じゃあ、やれば?って話なんです。

 

 

でも。

最優先事項を完済に設定して。

 

 

私は、【やりたいこと】では、

完済出来ない。という設定を、

持っているのだなぁ…と、気付き、

なかなか撃沈し(笑)

 

 

ま、気付いたってことで、

◯ね、◯よ。二重◯よ~🎵

 

 

で、完済に集中するために、

SNSからも、少し距離を置き、

自分に矢印が向くようにしています。

 

 

それでも、いろんな情報が、

世の中には溢れていて、

やりたいことを、やっている人を

SNSで見たりすると、

「いいなー❤️いいなー❤️

私は…いつ、スタート出来るかな…」

などと思うわけです。

 

 

そんな時、夜勤先のテレビで、

引退される上原投手の番組がありました。

 

 

彼は、大学受験に落ちて、

1年、浪人されたそうで。

 

 

金銭的にも厳しかったり、

何よりも、

大好きな野球が出来る環境がなくなり、

もうダメだ…と、

諦めかけたのだそうです。

 

 

それでも、彼は、

雑草魂で立ち上がって、

今の自分に出来ることを、

始めたのだそうです。

 

 

バイトしながら、生計を立て、

野球をするための、

体作りに、励んだそうです。

マウンドも、グラウンドもなく、

腰に塩の袋を巻き付けて、走り込みしたり。

メジャーの

レーニング理論の本を読んだり。

【今の自分に出来ることをやる】

【最優先事項は大学で野球するために

合格すること】

を、常に意識されていたそうな。

 

 

それまでは、控えで、

練習要員投手だった彼が、

大学に入学したとたんに、

大学野球を牽引していくような投手になり。

 

 

これって…

一見、無駄な回り道に思える、

浪人時代の、1年間に、

的確な体作りをしたからよね。

大学不合格は、

ぜんっぜん、無駄なことじゃなかったよね?

 

 

【受験失敗】と、いう、

パッと見、失敗に見えることが、

実は、後々の成功のために、

必要なことになっていて、

後々の成功側から見たら、

【受験失敗】は【失敗】じゃないよね?

 

 

そんなふうに思いました。

 

 

借金を作り、借金や心の在り方に

向き合っていると、

たまに、

「あ~あ…」という気持ちになります。

 

 

でも、未来の自分から、

今の自分を見た時、

今の私は【失敗】じゃないかもしれない。

 

 

基盤を整えている今は、

無駄なことじゃないかもしれない。

 

 

むしろ、今、それが必要なことで、

心の穴や、

借金を作った自分と、

向き合っているのかもしれない。

 

 

そんなことを、ふと、思いました。

 

 

何が本当の【好み】なの?

と、自分の中の、深い部分に潜ったとき、

【借金のことを考えず、

すっきりした状態で、

やりたいことを、やっていくこと】

が、私の【好み】だと気付いたので、

【完済】を最優先事項にしました。

 

 

やりたいことを、先にやる。という方法も、

また、全然ありです。

 

 

どの道を選んでもいい。

どれも正解。

その上で何を選ぶのか。

 

 

上原投手、ありがとう。

回り道に見えることが、

回り道じゃなくて必要なことなんだね。

借金という回り道と、

じっくり向き合いつつ、

やりたいことに向けて、

今の自分に出来ること、やっていくよ。

 

 

ありがとう。

お疲れ様でした。

 

 

 

あらためて読んでみて。

自分の、この【借金完済日記】を、

あらためて、最初から、

読んでみました。

 

 

そして、

「私は、これを書いて、

どうしたいのかな?」

と、思いました。

 

 

わずか、6ヶ月です。

昨年の12月までは、

ただ、ただ、怖くて、

怯えていて、自分を責めていました。

自分のことが、嫌いでした。

 

 

私は、自分のことが、

好きになりたかった。

どんな自分のことも、

好きになりたかった。

 

 

半年経って思うことは…

「私は、最初から、自分のことが、

大好きだったんだなー」

ということと、

「心の穴埋めのために、

借金を作った自分のことは、

やっぱり、好みではないな」

と、思いました。

 

 

そうです。

【好みじゃないところがあっていい】

のです。

 

 

例えば。

私の母は、私のことを、愛しています。

借金のことを、

全部、知っても、

私のことを、愛しています。

でも、【借金を作ったこと】は、

母の好みではないと思います。

 

 

最近ね、

【嫌い】という言葉が、キツいなー。

なんか、刺さるなー。

あんまり使いたくないなー。

でも、イヤなもんは、イヤだしなー。

等々、思っていたら、

【好みではない】という、

優しくて柔らかい言葉を見付けました。

日本語って、本当に優しい。

 

 

 

話を戻します。

 

 

母の、私への愛情は、

私が何をやっても、揺らぐことはない。

そういう深い深い愛情です。

 

 

そこは、揺らぐことはないけれども。

借金を作った私のことは、 

好みではないと思います。

 

 

私は、

【全ての自分を好きになりたかった】

 

 

いやいやいやいや、

聖人君子じゃないし。

 

 

つくづく、真面目だなぁ。と思います(笑)

 

こうなりたい。

こうありたい。

と思ったら、それはそれは一途。

 

 

いやいやいやいや、

ちょっと待ちなされ(笑)

 

 

自分のことを好きになる。

自分の全てを好きになる。

自分の嫌いなところも好きになる。

 

 

いやいやいやいや(笑)

 

 

それこそ、感情のコントロールです。

 

 

【私は、自分の中に、

私が好みじゃない自分もいる。】

 

 

以上(笑)

 

 

もしよ、もし、

私が、何かで刑務所に入ったとして。←極論

たぶん、母は、出所する時に、

迎えに来る。

 

 

だって、私も、

子どもが出所する日、迎えに行くもん(笑)

 

 

息子が、何か間違いをして、

刑務所に入っても、

根底にある【愛情】は、

変わらないもん。

 

 

ま、私のことだから、怒るけど。

そりゃ怒る。

でも。

愛情は変わらない。

 

 

この、【借金完済日記】を始めて、半年。

 

 

好みじゃない自分のことも、

受け入れている自分がいます。

 

 

では、その次ね。

 

 

他者に何を伝えたいのか。

 

 

それは、この一言に尽きます。

 

どうか、生きることを

あきらめないでね。

どうか、自分のことを

あきらめないでね。

 

お金というツールを使って、

目の前に【問題】を作って、

でもね、

これね、

自分を愛そうとしているの。

 

 

 

自分を愛することを、

あきらめないでほしいなと思います。

 

 

私も、あきらめないよ。

 

親ゴコロ

先日、息子から、

「ねー、イベントって、

どういう感じで、企画しているの?」

と、珍しく、聞かれまして。

 

 

あら、私のやってきた仕事に、

興味あるのかしらー。と、思っていたら、

そういう意味ではなく(笑)

 

 

ちょっと、やりたいイベントがあって。

とのこと。

 

 

私は、彼が趣味で、

関わっている世界のことは、

全くわからないので、

具体的には、なんのアドバイス

ないのですが、

「こんなイベントがあったら、

絶対参加したいなー。楽しそうだなー。」

と、自分が思う企画にする。

とは言いました。

あと、自分単独じゃなく、

スタッフや協力者がいるのなら、

打ち上げの飲み会代くらいは、

最低まかなえるくらいの黒字にする。

と言いました。

 

 

で、ほっといたら、

イベントに設定した日にちが、

某アイドルグループのライブと、かぶり、

「その日だけは、やめとけ。」

と言ったら、

1週間、延期していました。

 

 

で、イベントの内容を見せてもらったら、

案外、企画がちゃんとしていて(笑)

元々が時間が読みにくい、

遊びのイベントなので、

きっちり組み立てるのが、

難しいケースだなー。とは、

思っていましたが、

なかなかの企画で。

 

 

実際に、企画を自分でやってみて、

あそこは良かったなー。とか、

あそこは、もっと、こうすれば良かったな。

とか、必ずあるものだから、

それは、どんなことでも、

彼の栄養というか経験値になることだから、

「好きなようにやってみたら良いさー」

と、放置(笑)

 

 

何より、嬉しいのは、

彼が自分の人生を楽しんでいることです。

 

 

今、お小遣い以外のお給料を、

全て家に入れてくれて、

私の借金完済に協力してもらっていて。

 

 

やっぱり、どこかで、

申し訳ないという想いとか、

罪悪感みたいなものは常にあります。

 

 

なので、彼が、

GWに趣味の仲間とプチ旅行に、

お出掛けしたり、

今回みたいに、

大好きな趣味の部分で、

楽しいことをやっているのを見ると、

ホッとします。

 

 

親というのは、

子どもが楽しそうに笑って生きていたら、

もう、それだけで充分だな。って、

思うものですね。

 

 

毎日、お弁当と水筒のお水に、

呪い、ではなく(笑)

おまじないというか(笑)かけてるから、

その効果だな。

(と、私のおかげということにしておこう)

 

 

 

まだまだ、完済までは、道半ばだけど、

こんな状態でも、

なんか、幸せです(笑)

息子が笑っているからかな。

 

 

お母さんも…

私が楽しく生きていたら、

たとえ、借金返済中でも笑っていたら、

それを見て、幸せなのかな…

 

 

 

 

 

あ~ら、ウッカリ!!

願い事って叶うと思いますか?

叶うんですよねぇ…

ウッカリしてましたが、

叶っておりました。

 

 

私、ずっと、願い事ノートに、

【月収500,000円になりました】

と、書いていたのです。

(過去完了形で書きます)

 

 

先ほど、アプリの家計簿を見たら、

叶っておりました。


f:id:yukiji1125:20190504171642j:image

 

ほらね(笑)

 

 

 

あまりにも、毎月の支払いが多いことと、

子どもに協力してもらい、

生活を成り立たせているので、

【私の】収入としては、

叶っておりませんが、

【我が家の】収入としては、

叶っておりました(笑)

 

 

そう考えると、

今年に入ってから、ずっと、

500,000円越えています。

 

 

 

先ほど気付いて、

「叶ってる…」と、驚きました。

 

 

今度は、枕詞に、

【私の】って付けて、

願い事のノートに書こうかしら。

 

 

なるほどー

こういう叶いかたが、あるんだー

と、びっくりしました(笑)

 

 

【とっとと、楽々、借金完済】の願い事も、

もう少し、具体的に、

オーダーしてみよう。

 

 

と、スピリチュアルな部分も、

楽しみつつ、

地に足を付けて、

今晩は夜勤でございます。

固定は、(月)(木)だけど、

GWで、お休みの人がいたので、

引き受けました。

次の日が休みの日の夜勤は、

早起きしなくて良いから、楽チンです🎵

 

 

楽しみながら、頑張ろうっと*1

 

 

*1:o(^∇^)o